2009年1月20日

ヴァーレ・宝鋼、伯スラブ製鉄所建設を断念

 伯資源大手のヴァーレは16日、中国の宝鋼集団とのブラジル・エスピリトサント州アンシエタのスラブ製鉄所建設計画を取りやめ、合弁会社のCSVを清算すると発表した。

 世界的な景気の悪化で鉄鋼生産が大きく減退しており、CSVの事業性が大きく変わったためとしている。ヴァーレは今後ともブラジルの鉄鋼業発展やブラジルの新規製鉄所計画に関与する考え。

おすすめ記事(一部広告含む)