2009年7月10日

NSSC、7-9月積みフェロクロム 26%上げ決着

 新日鉄住金ステンレス(NSSC)は7―9月積みのフェロクロム調達価格を4―6月比26%引き上げることで南アフリカの大手生産者と9日までに合意した。

 クロム在庫の消化の遅れや、より安定的な価格変動を求めて交渉を続けていたが、欧州勢が6月に決着したのに追随し、4四半期ぶりの値上げを受け入れた。今回の値上げはクロム分18%のステンレス鋼種でトン約7500円のコスト増に相当し、今後、製品価格の値上がり要因としても作用しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)