2009年7月16日

ガルバート・ジャパン、新製品の用途開発加速

 大手亜鉛めっき鉄線メーカーのガルバート・ジャパン(本社=岩手県釜石市)は新製品のカラー金属線「カラーコート」と被覆亜鉛めっき鉄線「ハイコート」の用途を顧客と共同で開発し、市場を開拓する。

 既存ビニル被覆線に比べカラーコートは価格競争力、ハイコートは耐摩耗性に優れており、機能性を認めて新規用途を検討する顧客からの購入要請が増えている。建設市場が低迷するなか、事業存続を図るため、両製品を新たな柱に育て商機を広げる。

おすすめ記事(一部広告含む)