2021年7月5日

ガルバート・ジャパン、亜鉛めっき鉄線など1万円超値上げ 8月出荷から

 ガルバート・ジャパン(本社=岩手県釜石市、竹内淳社長)は、8月1日出荷分から亜鉛めっき鉄線・鋼線、亜鉛アルミ合金めっき鉄線・鋼線全般の販売価格についてトン当たり1万円以上引き上げる。線材価格、亜鉛などの副原料や副資材・輸送コストなどの上昇を受けて、価格改定を決めた。

おすすめ記事(一部広告含む)