2010年2月12日

新日鉄、日本電工と提携強化 出資比率引き上げ

 新日本製鉄と日本電工は10日、相互提携の強化で合意したと発表した。新日鉄は保有する日本電工株の議決権比率を現在の9・5%から15%まで買い増し、日本電工を持ち分法適用会社とする。

 新日鉄が日本電工とフェロマンガンの長期契約を結ぶほか、新日鉄グループを通じて日本電工の海外事業展開を支援するなど、幅広い分野で両社の事業基盤を強化する狙いだ。

おすすめ記事(一部広告含む)