2010年6月14日

東京地区の構造用鋼、流通の売り腰強い

 構造用鋼は強含み。流通では今月からトン当たり1万5000円の唱え上げを開始、7月末までに値上げの完全浸透をめざす。機械構造用炭素鋼(SC材、丸鋼)はトン11万9000―12万円どころで推移している。

おすすめ記事(一部広告含む)