2011年5月19日

東京地区のカラー鋼板、需給ひっ迫 強含み

 カラー鋼板は強含みで推移。需給ひっ迫感は継続しており、品種によっては新値の浸透が進んでいるとみられる。市中価格は、板厚0・35ミリ×914ミリ幅の小コイルがトン当たり23万円、大コイルが21万円どころ。

おすすめ記事(一部広告含む)