2012年3月26日

日鉄鋼管、中国合弁 「造管―加工」を一貫で

 日鉄鋼管(谷山德法社長)が主導する中国鋼管製造合弁、無錫日鉄汽車配件有限公司(本社=江蘇省無錫市、真嶋博義董事長)はこのほど、新工場への設備移設が完了し、造管から伸管、部品加工までの一貫製造体制を確立した。製造可能範囲や事業内容の拡大により、現地に展開している日系の自動車関連メーカー、および日系以外に対する営業を強化する。本年1―6月期の販売量は7620トンと、前年同期比で約20%増を見込んでいる。

おすすめ記事(一部広告含む)