2012年9月25日

中国特殊鋼生産が減少 中国系自動車の失速映す

 中国で生産量が前年を下回る特殊鋼メーカーが増えている。上海の宝山鋼鉄や河北省の河北鋼鉄集団は自動車向けが減り、江蘇省の江蘇蘇鋼集団は30%の大幅減。右肩上がりだった昨年までと一変している。

 外資系自動車の販売は好調で1―8月の国内自動車生産は前年を上回っているが、地場の特殊鋼メーカーが供給する中国系自動車は景気減速から落ち込んでいるため。「来年も期待できない」(蘇鋼集団)と当面、事業の不振が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)