2018年5月22日

4月鉄鋼輸出、15カ月連続減280万トン

 財務省が21日に発表した貿易統計によると、4月の全鉄鋼ベースの輸出量は前年同月比5・7%減の280万トンとなり、15カ月連続で前年同月を下回った。前月比でも16・1%の大幅減。引き合いは多いものの、国内需要の増加、自社海外下工程ラインへの供給、設備トラブルなどによる増産余力の低下などで高炉を中心にスポット輸出に振り向ける玉が少ない状態が続いている。

おすすめ記事(一部広告含む)