2013年1月8日

東京地区の針金、4ミリ=19万円中心

 針金は横ばい推移。市中価格は4ミリがトン当たり19万円、2ミリが21万円中心となっている。足元で、流通の再販価格は上がっていないが、為替において超円高の是正が進むなど外部環境が好転する中、上昇基調への転換を予想する向きもある。直近では大手線材加工メーカーが値上げを表明しており、「ジリ安が続いた市況の流れが変わる」(問屋筋)との声も聞かれる。
おすすめ記事(一部広告含む)