2013年2月4日

共英製鋼、越鉄鋼事業会社 直接投資に変更

 共英製鋼は今月中旬をメドに、ベトナム北部の鉄鋼事業会社「キョウエイ スチール ベトナム カンパニー」(略=KSVC)を孫会社から子会社にし、KSVCに直接投資できる体制とする。現在、KSVCは共英製鋼の子会社の「キョウエイ スチール シンガポール コーポレーション」(KSSC)が100%株式を所有しているが、KSSCの株主である共英製鋼(出資比率60%)、メタルワン(同20%)、マルベニ イトウチュー スチール(同20%)が、出資比率に応じてKSVC社の株式を取得する。KSSC社についてはKSVCの株式譲渡後、任意清算手続きに入る。
おすすめ記事(一部広告含む)