2012年10月2日

共英製鋼、ベトナム北部の機動性高める

 共英製鋼は1日、ベトナム北部の棒鋼・線材メーカー、キョウエイ・スチール・ベトナム(KSVC)社について、現地パートナーとの合弁契約を解消し、同日付で海外事業持ち株会社であるキョウエイ・スチール・シンガポール(KSSC)社の完全子会社にしたと発表した。同時にKSSC社には、日系商社2社が新たに資本参加し、今後増資を行うことも決めた。
おすすめ記事(一部広告含む)