2013年5月24日

ヒロハマ、今期売上げ最高更新へ

 鋼製缶部品製造のヒロハマ(本社=東京都墨田区、本多三郎社長)は2013年12月期の売上高を34億7000万円に前期比3・6%増やし、過去最高の更新を図る。独自製品の「APパッキン」や技術サービスが好評で、数量の増加を見込んでいる。12年度売上高は2・7%増の33億5000万円と過去最高。3月までに新会社のP・Sヒロハマ勝央工場(岡山県勝央郡)が稼働している。

おすすめ記事(一部広告含む)