2013年9月19日

流通3団体 経産省ヒア、総体的に需給タイト

 全国鉄鋼販売業連合会、全国コイルセンター工業組合、全国厚板シヤリング工業組合の鉄鋼流通3団体は18日までに、経済産業省のヒアリングを受け、2013年10―12月期の需要見通しなどを報告した。需要は自動車生産の上方修正や建設の好調を受け、総体的に需給はタイト化の方向にあると分析。市中末端まで堅調さが浸透、何年かぶりにフォローの風が吹いているとみている。ただ、メーカー値上げにより、市況は強含み推移としながらも、メーカーの値上げ幅ほど上昇できないと指摘。ひも付きと店売りで価格がかい離し、在庫もメーカーの引き受け姿勢が厳しく、確保が難しいとした。

おすすめ記事(一部広告含む)