2014年1月28日

神戸製鋼、商用水素ステーション向け圧縮機、熱交換器を受注

 神戸製鋼所は28日、東京ガスが建設する「練馬水素ステーション(仮称)」向けに、主要機器である水素ステーション用高圧水素圧縮機(HyAC)とマイクロチャネル熱交換器(DCHE)を受注したと発表した。2014年内に納入予定。受注金額は非公表。同社の機械事業部門では超高圧、極低温などオンリーワン技術を駆使して高機能商品を開発し、圧縮機と熱交換器で国内トップシェアを目指しており、この取り組みが今回、受注として実った。

おすすめ記事(一部広告含む)