2014年4月4日

2月 全国鉄骨需要、38万トン

 2月の全国鉄骨需要量は、前年同月比2・3%減の38万トンとなり、19カ月ぶりに減少に転じた。大型物件を中心に需要は底堅い状態が続いており、「2014年度は13年度並みの水準となるだろう」(ファブリケーター幹部)との見方が多い。しばらくは前年度のレベルを維持しながら、単月では増減を繰り返すことが想定される。

おすすめ記事(一部広告含む)