2014年9月8日

東京製鉄・宇都宮、操業再開

 東京製鉄宇都宮工場は、8月16日に発生した火災の影響で操業を停止していたが、9月4日夜に製鋼、圧延ともに19日ぶりに操業を再開した。当初は3―4週間程度かかると想定し、また至近では6日の稼働を目指し、ショートした水処理電気室の配電盤復旧工事を急ピッチで進めた結果、前倒しで操業を再開できたもの。

おすすめ記事(一部広告含む)