2014年9月29日

中国上場鉄鋼29社、赤字12社、減益4社 本業の不振際立つ、1―6月連結純利益

中国鉄鋼メーカーの業績悪化が続いている。上場鉄鋼29社の1―6月の連結純利益は赤字12社、減益4社と半数強が低迷した。黒字企業も利益はわずかで資産組み換えなどによる改善事例が多く、本業の鉄鋼事業は赤字基調が続いた。売上高も16社が減収。鋼材価格が下落し、販売量も伸び悩んだ。鉄鉱石価格が大幅に下落する中でも低収益とあって、鉄鋼事業の不振ぶりが際立つ。下期も鋼材価格が下がり続け、低収益の状況に変化はなく、通年赤字の企業が続出しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)