2014年11月19日

JFEスチール、タイCGLフル生産へ

 JFEスチールがタイに持つ自動車用溶融亜鉛めっき鋼板製造子会社、JFEスチール・ガルバナイジング・タイランド(JSGT)は、2015年の早い時期にフル生産に入る見込みだ。13年4月の稼働から2年後と早期に高稼働体制に移る。需要家からの承認取得が順調に進み、日本からの輸入を現地生産に切り替えている。景気低迷を受けて減少しているタイの自動車生産は15年後半に回復に向かうとみられ、JSGTは安定的に高稼働を続け、需要家への供給責任を果たす方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)