2015年3月2日

八木鋼材、膜天井事業に進出

 地区有力鋼材特約店の八木鋼材(本社=名古屋市中川区、福井義和社長)は今期(2016年1月期)から、膜天井・光膜天井の販売・現場施工業務を本格的に開始した。天井の安全性やデザイン性に対する社会的なニーズの高まりに対応し、新たな需要の捕捉を図る。施主や意匠設計者などへの営業を通じた物件情報の獲得などで、鋼構造物工事請負事業との相乗効果にもつなげたい考え。初年度の今期は、膜天井の普及に向け実績獲得に注力する方針で、年間10件程度の受注を目指していく。
おすすめ記事(一部広告含む)