2015年4月6日

米アジレントからリガクが買収 X線回析事業

 大手分析機器メーカーのリガク(本社=東京都昭島市、志村晶社長)はこのほど、米アジレント・テクノロジーズ(アジレント)のX線回折事業を買収すると発表した。事業買収は5月1日までに完了する予定。価格等の買収条件は非公表。既存の単結晶事業にアジレントのX線回折事業を統合し、新たな事業部門を設立する計画で、単結晶X線分析機器事業の世界展開を加速していく。

おすすめ記事(一部広告含む)