2015年4月17日

宝機材、ハイテン使用の新側溝

 グレーチングメーカーの宝機材(本社=岐阜県瑞穂市、浅野寛榮社長)は、高張力鋼を使用したグレーチングの新側溝商品として「LSハイテン クリエイターシリーズ」を開発、6月から本格販売を開始する。現場工期の短縮や人手不足への対応を可能とし、安心安全な既設新設側溝を早く低コストで提供することで、同シリーズの売り上げを2016年8月期で1億円、5年後に10億円としていく方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)