2015年7月10日

かねよし、非鉄加工体制を強化

 一般鋼材やステンレス、アルミの加工販売を行うかねよし(本社=埼玉県川口市、吉田竜一社長)は非鉄金属の加工体制を強化した。このほど、高出力のファイバーレーザー切断機を導入し、アルミや銅、真ちゅうの厚物対応を拡充した。電気自動車や新幹線など、非鉄金属の使用比率が高く、将来の伸び余地がある電気関連需要をターゲットに受注拡大を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)