2015年10月7日

豊田スチールセンター、3直体制へ期間工採用

 豊田スチールセンター(本社=愛知県東海市新宝町、早田稔社長)は9月から、期間工の募集を開始しており、今後、稼働を2直・残業体制から3直体制への移行を目指す。今回、期間工については約10人の採用を計画しており、すでに10月1日時点で3人を採用済みで、今後も採用活動を継続する。地区の自動車生産の増加に伴う、加工の受注増を見越したもの。

おすすめ記事(一部広告含む)