2015年10月26日

中鋼工協加盟97社、8月粗鋼4.6%減5367万トン

 中国鋼鉄工業協会に加盟する鉄鋼企業97グループの8月の粗鋼生産量は、5367万1600トンと前年同月比4・6%減少した。宝鋼集団5・7%減、武漢鋼鉄集団4・9%減、首鋼集団19・7%減など大手の減少が目立った。建築用の汎用鋼だけでなく、自動車や家電用など高級鋼の需要も後退し始めているため。販売競争が激化し、鋼材市況は下落の一途にある。需要減と不採算で今後、粗鋼生産の減少速度が速まる可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)