2015年11月2日

神戸製鋼、通期経常益ほぼ半減へ 鉄鋼生産 25万トン下方修正

 神戸製鋼所は30日、2016年3月期の連結経常利益予想を前期比45・9%減の550億円と9月に修正した予想から50億円減額修正した。過去1カ月間で熱延コイルの市況が大幅に下がるなど、東アジアの鋼材輸出環境が急激に悪化するなどの変化を織り込んだ。採算重視で市況品の輸出を減らす販売状況を反映し、鉄鋼の生産、販売を7月時点から25万トン程度下方修正した。下期は需要家の値下げ圧力を想定しながら、品質やデリバリー、技術開発努力に理解を求めて交渉するとした。
おすすめ記事(一部広告含む)