2017年8月30日

神戸製鋼、チタン展伸材10%値上げ

 神戸製鋼所は30日、すべての国内、輸出向けチタン展伸材について、2017年10月出荷分から一律10%値上げすると発表した。チタンの需要は航空機や一般工業向けが回復基調にあり、製品価格改定の環境が整ったと判断した。価格の引き上げは12年以来5年ぶり。拡大市場において高品質製品を安定的に供給するため、マージン改善を通じて現有設備の保全や設備導入など必要な経営資源の投入を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)