2018年10月30日

神戸製鋼、通期経常益見通し250億円

 神戸製鋼所は30日、2019年3月期の連結経常利益が250億円、当期純利益が350億円になるとの見通しを発表した。アルミ・銅、溶接、機械で前回予想に比べて経常減益を予想。鉄鋼事業は前回想定を据え置いた。中間配当は1株10円と決定、期末配当予想は未定とする。

おすすめ記事(一部広告含む)