2016年5月27日

三菱製鋼、売上高1700億円目指す

 三菱製鋼は26日、2020年度を最終年度とする5カ年中期経営計画を策定、発表した。経営目標として最終年度の連結売上高で1700億円と15年度比59・6%増を目指す。ばねの欧州進出などグローバル展開を進め海外比率を47%にまで高めていく。素形材分野を特殊鋼、ばねに続く3本目の柱とし、事業領域を広げる。

おすすめ記事(一部広告含む)