2016年6月1日

進藤鉄連会長「中国の鉄鋼過剰能力対応に取組む」

 日本鉄鋼連盟の進藤孝生会長(新日鉄住金社長)は30日夕、就任後初の会見に臨み、「コンプライアンス・安全・環境・防災の徹底、中国の鉄鋼過剰能力問題への対応、税制やエネルギー、地球環境問題などに関する政策提言の大きく3つのテーマに取り組み、日本、世界の鉄鋼業と経済の発展に尽力したい」と抱負を語った。

おすすめ記事(一部広告含む)