2017年3月2日

経産省・厚労省・中災防、製造業安全対策官民協議会を設立

 経済産業省、厚生労働省、中央労働災害防止協会は2日、製造業安全対策官民協議会を設立すると発表した。個々の企業や各業界での取り組みはあったが、業種横断的な官民連携という初の試みを通じて安全対策を一段高める狙い。6日の設立会合に日本鉄鋼連盟のほか自動車、化学など主要製造業団体が参加する。経営層が参加し、安全関連の事業環境変化を分析、共有するとともに、既存の取り組みの改善策、新たな取り組みを検討し、個々の現場に落とし込む。3月にはシンポジウムを開くほか、11月の中災防の大会で成果を公表する。

おすすめ記事(一部広告含む)