2017年3月2日

プライメタルズ、スラブ連続鋳造機近代化工事を宝山鋼鉄から受注

 プライメタルズテクノロジーズは2日、中国の宝山鋼鉄から上海第1製鉄所の第3スラブ連続鋳造機のマシンヘッドとストランドガイドシステム全体を更新する近代化工事を受注したと発表した。品質強化、最大スラブ厚の357ミリまでの拡大などを主眼としたもので、2018年第1四半期に完工・稼働開始の予定。

おすすめ記事(一部広告含む)