2017年3月7日

ノブハラ、栃木に新工場 高強度溶接金網 HC向け生産

 【備前】溶接金網メーカーのノブハラ(本社=岡山県備前市、延原巌社長)は、栃木県に新工場を建設する。「栃木工場」は4月着工、6月の完成を目指す。関東圏を中心とした大手ホームセンター向けに、自社開発の高強度溶接金網「スクリューメッシュ」を生産する。投資額は約4億円。これまで製品供給の難しかった東日本に拠点を設けることで、シェア拡大に弾みをつけたい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)