2017年11月9日

清本鉄工、鋳鋼品の鋼種拡大 特殊鋼製品を生産へ

 プラント、鉄構、鋳鋼、機器製造およびメンテナンス事業を手がける清本鉄工(本社=宮崎県延岡市、清本邦夫社長)は鋳鋼品の鋼種を拡大する。これまでは佐賀県武雄市にある鋳鋼事業本部(佐賀工場)で産業機械向けや船舶向けなどの普通鋼鋳鋼品を生産していたが、取引先のニーズに応えるため鋳鋼品の鋼種を増やし、発電所や産業用機械向け特殊鋼鋳鋼品を生産開始する。年度内には関連ライセンスの認証を取得する見込み。

おすすめ記事(一部広告含む)