2018年8月3日

ステンレス一貫メーカー3社 4-6月2社が経常増益

 ステンレス一貫メーカー3社の2018年4―6月期連結決算(日新製鋼はステンレス部門)が2日出そろい、新日鉄住金ステンレス(NSSC)と日本冶金工業が経常増益となった。国内のステンレス需要の底堅い推移を受け、ともに販売量が増加した。日新製鋼は減益。販売量は横ばいだったが、コスト上昇分の転嫁時期のずれにより実力ベースの損益が悪化した。

おすすめ記事(一部広告含む)