2018年8月14日

欧米鉄鋼大手4社、4―6月営業益57%増

 欧米の鉄鋼大手がまとめた4―6月決算によると、最大手のアルセロール・ミッタル、米国のニューコア、USスチール、ドイツのティッセンクルップの4社の営業利益は米ドル換算で38億2500万ドル(4233億円)と1―3月比57・6%増えた。輸入制限で国内市況が上がった米国勢の増益が目立った。1―6月は4社で前年同期比36%増益だった。市況改善などを受け、各社は7―9月以降も業績改善を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)