2018年11月12日

鉄鋼主力9商社、4―9月全社が増収 6社増益、市場環境は良好

 鉄鋼主力9商社の2018年4―9月期連結業績が9日出そろったが、需要回復が続き、鋼材価格も上昇するなど市場環境が堅調に推移する中、全9社が増収となった。国内外事業会社の構造改革や成長戦略投資などの効果もあって経常損益を公表する8社のうち5社が増益で、純損益も8社中6社が増益だった。鉄鋼業を取り巻く環境は概ね良好で、米中貿易摩擦の激化による中国経済の鈍化懸念や海外市況の一部軟化など不安材料は増えているが、下期も収益は底堅く推移する見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)