2018年11月19日

ユニプレス、ホットスタンプ製造ライン 英・米で追加導入へ

 自動車プレス部品大手のユニプレス(吉澤正信社長)は16日、都内で第2四半期決算の説明会を開催し、2020年度の稼働を目指してイギリスと米国(アラバマ)でホットスタンプ製造ラインを追加導入する方針を決めたことを明らかにした。九州・中国(広州)・メキシコで19年度の稼働に向けて設備設置などの準備が進むが、電動車やコンパクトカーなどでのホットスタンプ材の使用比率の向上が進んでいることから、追加導入を決めた。これによりホットスタンプ製造ラインは世界で6拠点9ラインとなる。

おすすめ記事(一部広告含む)