2018年12月26日

合同製鉄・船橋、トランス故障製鋼を休止

 合同製鉄は26日、今月22日に船橋製造所(千葉県船橋市)・製鋼工場の電気炉用トランスが故障し、製鋼を休止したと発表した。詳細の判明は今月内に実施される内部点検調査によるが、現時点では来年1月末には予備のトランスによる復旧を完了し、製鋼工場の運転再開を予定。調査結果によっては復旧の前倒しの可能性もあるという。
おすすめ記事(一部広告含む)