2019年6月27日

池内精工、新酸洗処理ライン導入 来月本稼働

 磨棒鋼、冷間圧造用(CH)鋼線製造大手の池内精工(本社=神奈川県横須賀市、山岡景一郎社長)はこのほど、本社工場の第四工場に酸洗処理ラインを1ライン導入した。現在、試運転や最終調整を行っており、来月中旬をめどに本格稼働を開始する。将来的に月間酸洗処理2000トンを目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)