2019年10月11日

日鉄スチール、16カ月連続 販価据置き

 日鉄スチールは10日、10月契約分(11月ロール)の店売り向けH形鋼販売価格を前月比で据え置くと発表した。販価の据え置きは16カ月連続となった。秋の需要期を迎え、市中在庫が減少し過剰感がなくなっていることから、販価を据え置いた。

おすすめ記事(一部広告含む)