2019年10月31日

三井物産・金属関連事業、純利益1046億円に増 4―9月

三井物産が30日発表した2019年4―9月期連結決算によると金属関連事業の純利益は前年同期比7・9%増の1046億円だった。内訳は鉄鋼製品が65・4%減の27億円、金属資源は14・4%増の1018億円。通期予想は鉄鋼製品が150億円を100億円に下方修正、金属資源は1650億円を1800億円に上方修正した。

おすすめ記事(一部広告含む)