2019年11月25日

中鋼集団、インドネシアに製鉄所 2900億円投下

 【上海支局】インドネシアで中国企業による新たな鉄鋼プロジェクトが決まった。国有資源大手の中鋼集団(シノ・スチール)が27億ドル(約2900億円)を投じて製鉄所を北カリマンタン州タラカン市に建設する。インドネシアと中国のメディア複数が20日までに報じた。生産能力や建設時期など詳細は不明。
おすすめ記事(一部広告含む)