2019年11月26日

原田鋼業、一般向けスチールラックブランド立ち上げ

コイルセンターでスチールラック(鋼製棚)メーカーの原田鋼業(本社=広島県福山市、原田憲太郎社長)は、一般消費者向けのスチールラックブランドを立ち上げ、BtoC市場に初参入した。業務用ラックをリモデルし、デザイン性の高いハイエンド商品を開発。一般消費市場に進出するとともにともに、ブランドを使った企業PRにもつなげたい考え。標準モデルの価格は5万円(税別)。初年度は年間500台の販売を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)