2021年9月28日

原田鋼業 新社名「瀬戸内スチール」 11月1日付で持ち株会社と合併

コイルセンターでスチールラックメーカーの原田鋼業(本社=広島県福山市、原田憲太郎社長)は11月1日付で、持ち株会社のスチールプロホールディングンス(旧ハラダ機工、福山市)と合併し、社名を「瀬戸内スチール」に変える。社名変更を機に、これまで進めてきたガバナンスの強化や他企業との提携・コラボレーション、ダイバーシティの推進などの取り組みを加速する。経営環境の変化に合わせ、持続可能な企業体への進化を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)