2019年12月12日

ステンレス棒鋼上げ基調 SUS304 、関東市況1割高へ

メーカーによるステンレス棒鋼の契約価格引き上げを受け、流通でも上げ基調の見方が強まっている。足元の荷動きは弱いものの、流通からは「コスト改善のために値上げが必要として顧客への説明を重ねている」など、販売価格引き上げが進む。

おすすめ記事(一部広告含む)