2020年4月9日

新型コロナ 緊急事態宣言 鉄鋼主力商社、対策強化・延長が拡大へ 

新型コロナウイルス対策としての政府の緊急事態宣言を受けて、鉄鋼主力商社においても感染拡大防止策を強化・延長する動きが一段と広がる見通しだ。阪和興業は7日、「国内拠点に勤務する役職員等の75%以上」としていた在宅勤務措置を「緊急事態宣言発令対象地域にある本支社については原則、在宅勤務とする」に見直し、4月末までとしていた対象期間を政府宣言にあわせて5月6日までに延長した。

おすすめ記事(一部広告含む)