2020年4月16日

新型コロナ トヨタ、来月に生産調整 スズキも2工場稼働停止

トヨタ自動車は15日、新型コロナウイルス感染の影響による世界的な新車需要の低迷を受け、5月以降、国内の全完成車工場で生産調整を実施していくと発表した。5月に2日間の非稼働日を設けるとともに、5工場9ラインでの1―5日間の稼働停止、3工場4ラインでの1直化などを行う。これに伴い5月の国内完成車生産台数は月間7万9000台の減産となる見込み。スズキも4月20日から28日まで2工場の操業停止を発表しており、自動車向け鉄鋼需要の一段の減少が見込まれる。

おすすめ記事(一部広告含む)