2020年4月13日

マンガン鉱石・合金鉄 供給停滞で値上がり

 資源国などの生産休止を受け、マンガン鉱石、合金鉄が値上がりしてきた。業界関係者によると、新型コロナウイルス感染拡大の対応策として、南アフリカが全土の封鎖措置を実施、マンガン鉱石が供給減で値上がり、合金鉄相場も上がった。シリコマンガンの値上がりはインドの全土封鎖の影響も大きい。南アは9日、全土封鎖を4月いっぱいまで2週間延長すると公表。これを受けてさらに合金鉄の相場が上がっている。主要ソースの供給停滞が長引けば日本の鉄鋼メーカーの原料確保にも影響する可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)